読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimom_bozeのブログ

自由人の自由で無責任な発言

イギリスのEU離脱について思うこと。

f:id:shimom_boze:20160625175629j:plain

BOZEです。

 

実は、昨日この記事を書きたかったのですが、

さっぱり、納得できる理由が見つからず、

急きょ、ザ・レスポンスの北岡氏の記事に

代打で出てもらって、北岡氏には、失礼なことをしました。

 

 

結局は、イギリス国民は、悲しい出来事があっても

イギリス国民としてのアイデンティティを守りたかったのです。

 

EUに加盟していると、ビザなしで、外国人がどんどん移住し始め

自分たちの職場を奪いはじめ、イギリス人の誇りをも傷つけ始めたため

当初は、残留派と思われていた中流階級まで、離脱派に回ったことが

大きな理由のようだ。

 

経済よりも自分たちの存在価値を優先したことになる。

 

確かに当初のEUの設立の思惑とは、異なり、貧乏な国の人達が

裕福な国に国境がないため、どんどん移動し始めた。

 

そして、安い賃金といっても、彼らの自国の賃金よりはるかに高い

賃金で、イギリス人を駆逐しようとしていた。

そのストレスが、今回の離脱になったわけだが、

マスコミの一報が残留決定との誤報のため、世界的に泣いた人が

多数でたことも否めない。

 

マスコミの印象操作といい、今回の誤報といい、どの国のマスコミも

ろくなもんじゃないね。

 

残留ということで、株価が一気に上昇し、その後離脱が決定した瞬間

歴史的な大暴落で、損した人も多く出たんじゃない。

 

振り返って、日本はどうだろうか。

 

在日も含め、外国人が、たくさんといってもイギリスの比じゃないけれど

日本に入ってきているね。

 

労働人口が減っている分、彼らが補ってくれているうちはまだいいが

そのうちに、中国人が大挙してやってきたら、どうする?

 

今の政府に、追い返す勇気あるんかいな。

 

憲法9条でもそう。

 

私は、改憲論者ですが、憲法9条で、竹島の占領を防げましたか?

対馬のお寺の仏像を盗まれることはなかったですか。

 

平和憲法ですが、対馬の件は小さなことですが、日本の主権を犯されている

事には違いがないと思うんです。

 

日本人としてのアイデンティティを守るため、本当の自国の平和を守るため

真剣に平和について考え直す時期です。

 

憲法9条だから平和じゃなくて、よその国から侵略されないための平和憲法

必要だと思います。

いずれにせよ、あの憲法はアメリカの思惑の入った1週間で作られた、

占領軍の憲法です。

 

話は、戻しますが実際に離脱するのは、3年後です。

3年なんて短いようで、長いです。

その時の世界情勢によっては、覆る可能性もあるようです。

 

スコットランドの独立問題といい、これからしばらくは、イギリスも混乱の時期が

続きそうですね。

 

経済的には、世界的に大きな改変時期になるのでしょうね。

当然、日本も巻き込まれ、不況になるかどうかは分かりませんが、

何らかの影響がありことは間違いなく、それによっては日本も大きく変わる

時期なのかもしれません。

 

以上、最後まで読んでくださり

感謝しております。

「ありがございました。」

BOZEでした。