読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimom_bozeのブログ

自由人の自由で無責任な発言

選挙戦で思ったこと。

BOZEです。

 

たまたま、今日は、朝から駅前にいた。

 

ある党の選挙演説をやっていた。

 

好きではない政党だから、無視をしようと思ったが、

大音量なので、どうしても耳に入ってくる。

 

嫌でも、聞いてしまうことになる。

 

バスが来るまで、並んでいた10分くらいの間だが、

 

ある党の批判ばかりして、ついに自分の政策を聴くことが無かった。

 

情けない気分になった。

 

これが、国会議員なのか。

 

そこらの町村議会と変わらない。

 

参議院選挙は、国の行方を国民が議員に付託するものだ。

 

しかし、彼らの考えは、いまだに村の選挙なのだ。

 

組織と地縁で票を読み、それに群がる選挙市民を相手に

ぐにゃぐにゃとやっていくのだ。

 

国会議員は政策を掲げなくては、いけないと思う。

 

もともと、その党は、政策と言うものがない。

それもあきれる。

 

とほほな党だ、落選することを願いながらバスに乗った。

 

 

以上、最後まで読んでくださり

感謝しております。

「ありがとうございました。」

BOZEでした。