読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimom_bozeのブログ

自由人の自由で無責任な発言

幸運を引き寄せる7つの言霊

BOZEです。

 

言葉は言霊。

 

人の発する言葉には、

魂が宿っています。

 

人を呪えば、殺すこともできます。

ただし、必ず自分にも返ってきます。

 

良い言葉はいい結果

悪い言葉は悪い結果

 

宇宙の法則ですね。

 

宇宙の法則で幸運を引き寄せる

代表的な言葉が、7つあります。

 

受け売りですが、

ここに紹介します。

 

幸運を引き寄せる7つの言霊


すべてはうまくいっている

 

人生は山あり谷あり、といわれるように苦難の連続です。

ときには、困難な壁にぶつかって
心が折れそうになることもあるでしょう。

落ち込んでしまったときは、知らず知らずの内に愚痴や後悔、
そして他人に責任を転嫁するなど、ついつぶやいてしまい勝ちです。

それが口癖になってしまうと、ますます泥沼にはまって行き、
更に傷口は深まるばかりです。
周囲の友人もどんどん去っていくことにもなりかねません。
これまで自分なりに一生懸命就活をしてきました。
しかし、行く先々で断られ続け、いまだに定職につけません。
最近では、自信も失いかけ、将来への不安が募るばかりです。

このように、物事に行き詰ったり思ったように
進まない場面に直面したときにぜひお勧めしたいのが
『すべてはうまくいっている。』という言霊です。


大切なことは『すべてうまくいきますように。』ではなく
『すべてはうまくいっている。』と断言することです。

願望ではなくすでに実現している、
という現在完了形で言い切ることが秘訣です。


うまく行っていない現実があるのに…などと決して思わないことです。
繰り返し繰り返し発しているうちに、言霊の力が動き出します。

「また失敗するだろう。」とか「どうせだめに決まっている。」
といった否定的な心はいつしか消えて、
順調に進んでいる心境に変化してくるのです。

ここまでくると、言霊の力が作用し幸運がぐいっと
引き寄せられてくるでしょう。
突然、朗報が舞い込んでくるかも知れません。
しかも、自分でも気づかなかった適職に授かることも夢ではありません。
天の配材とはこのような結果をもたらします。

 

ありがとう

 

宇宙に響く言霊です。
言霊は、命を宿し波動を発しています。

幸運を引き寄せるには
大宇宙の波動と共鳴することによって、
巨大な力が働くといわれています。

宇宙波動はマイナスの言霊とは共鳴しません。

「ありがとう」という言霊には、感謝の心、許す心など
愛にあふれた波動を発していますので、
繰り返すほど幸運が引き寄せられます。

時には、心無い言葉で罵倒されることがあるかも知れませんが、
そのまま乱暴な言葉で反撃していると、
やがて自分に跳ね返り、運に見放されてしまいます。

たとえ意に反することがあったとしても、
心の中で「ありがとう」とつぶやくのです。

不満や怒りの言葉の代わりに「ありがとう」とつぶやくことが、
宇宙波動に共鳴し、幸運を引き寄せるのです。

 

感謝します

 

『ありがとう』同様、大宇宙の波動と同調する本来の言霊の一つです。

私たちは、大宇宙から命をいただいたわけですから、
それに対する感謝の言霊はその大元に投げ返され、
与えたものと与えられたものが共鳴します。

大宇宙の波動とは、すべてを生み出しすべてを受け入れる波動です。
それは、愛であり、感謝の心です。
『感謝します。』と声に出して発すると、
意識も声も言霊となって放出され宇宙の波動に共鳴します。

そこには、自我の欲や他者を排斥する心は一切入り込む余地がありません。

言霊が宇宙の波動と共鳴すると生命エネルギ-が流れ込み、
幸運を引き寄せる力が作用するのです。

 

ツイてる、ツイてる

 

言霊は、宇宙の波動に共鳴すると
一見不幸に見える現象もすべてを肯定してしまいます。

お金がなくても『ツイてる、ツイてる』と言霊を発することです。
恋人に振られても『ツイてる、ツイてる』。

ネガティブな状況に直面した時ほど
『ツイてる、ツイてる』という言霊は大切です。

本来、不運に見舞われているときは、
マイナスの波動に覆われてしまいますが、
言霊を発することによって宇宙を味方につけ、
運命を好転させます。
(マイナス)×(マイナス)=(プラス)という法則に似ていますね。

 

ゆったり、ゆったり

 

ストレスは様々な原因でたまります。

ストレスがたまるとイライラしたり、焦ったり、
セカセカしたり…心に余裕がなくなります。

こんなときは何をやってもうまくいきません。
まるで誰かに追われているような気分になり、
集中力が失われたり、周囲にも不快感をばらまいてしまいます。

つまり、今目の前にあることはそっちのけで、
心がよそに行ってしまっています。
焦れば焦るほど空回りし、大切な人に会ったりすると敬遠されてしまい、
人間関係まで壊してしまうかもしれません。

こんな時には深呼吸して
『ゆったり、ゆったり』という言霊を発してみましょう。

焦っている時ほど効果が表れます。
繰り返しているうちに、心が静まり、落ち着いてきます。
焦りの波動がプラスに転じ、幸運を引き寄せます。

 

おかげさま

 

この言霊は、自我を開放し他者に感謝する謙虚な心の波動を発信します。

私たちは、たまたま成功体験をすると、
ややもすれば自分一人の力で成し遂げたなどと
独りよがりに過信して、天狗になりがちです。

過日、ダブルで国民栄誉賞を受賞した
長嶋巨人軍終身名誉監督松井秀樹氏は、
挨拶の中で『今日あるのは、皆様のお陰です。』
と異口同音に述べておられました。

稀代のス-パ-スタ-でありながら、
決して自分の力を誇示したりしません。

この謙虚な言葉を聞いて国民は、
我がことのように感激し、とても爽やかな気持ちになりました。

『おかげさま』という言霊は、広大無辺な宇宙の中で生かされている、
と他を受け入れる謙虚な心から発せられます。

プラスの言葉を聞いて不快に感じる生命体はありません。
庭に植えてある草木や花々でも『おかげさま』
と語りかけると生き生きと育ちます。

 

おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに 
はんどま じんばらはらばりたや うん

 

これは密教の光明真言です。

もともと梵語を日本語なまりにしていますので
聞いただけでは意味は分かりませんが、
真言は意味よりも発することが大切です。

光明真言は、数ある密教真言の中で、
最も功徳のあるものとして有名です。

仏教では、『身(しん)・口(く)・意(い)』
といわれる行を基本にしています。
身=体、口=言葉,意=心を指します。

実際の行では、座禅して印(いん=菩薩の力を折り曲げた指の形で表すもの)
を結びながら言霊(真言)を唱えます。
光明真言の功徳は万能といわれ、
あらゆる困難にぶつかっても道が開かれる強力な真言です。

密教の高僧でない私たちにはわかりませんが、
この真言を唱えると波動が天に通じ、
様々な幸運を引き寄せるといわれています。
まずは、真言を暗記するまで身につけましょう。

そして、思い出したら唱えることです。

密教の世界では、本来真言も印も外部に漏らすことは禁止されてきました。

最近になって、ネットなどで一部公開されていますので、
興味があれば検索してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

以上7つの言霊をご紹介いたしました。

読んでいただいた方はお分かりだと思いますが、
言葉に宿っている魂には波動があり、
声に出すと宇宙の波動に共鳴します。
ブラスの言霊は大きな力をもって、幸運を引き寄せます。

どんなにブラスの言霊を発しても、
マイナスの言葉を発してしまうと帳消しになってしまいますので、
愚痴をこぼしたくなった時でも、努めてブラスの言霊を発することが大切です。

ブラスの言霊は私たちの周りにたくさんあふれています。
ここでご紹介した7つの言霊はその一部に過ぎません。

大切なことは、自分に合った言霊をチョイスすることです。
それが習慣になるころには、
思いがけない幸運が舞い込んでいるかもしれませんね。

 

f:id:shimom_boze:20160814100210j:plain

 

以上、最後まで読んでくださり

感謝しております。

「ありがございました。」

BOZEでした。