読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimom_bozeのブログ

自由人の自由で無責任な発言

少し大げさな言い方かもしれないけれど

BOZEです。

 

f:id:shimom_boze:20160929205819j:plain

 

人生は、あなたの物語っていいますけれど、

あなたの人生はどんな物語になっていますか?

 

ハッピーエンドで終わってほしな。

 

人生は物語というとすれば

 

「人生は物語」なんて言う人がいるけれど、

実は、実感がないという方が多いんじゃないかな。

 

その気持ちはよくわかります。

毎日当たり前のように時間は過ぎる。

これだけ人間はいる。

 

それが物語と言われてもピンときませんよね。

 

そんな人には、こんな話はどうですか?

 

少し大げさかもしれないけれど

 

少し大げさな言い方かもしれないけれど、

この習慣にある自分の命っていろんな人のチカラを借りて

存在していることは、承知されていると思う。

 

ご先祖さまもそうだけど、「そのご先祖さま」だって

誰かのチカラを借りて生きてきた。

 

そして自分の人生がこの瞬間にある。

 

そして私たちの命は必ず数十年をかけて終わるわけだけど、

これもいろんな人達のチカラをかりて

自分の大切な時間とエネルギーを

全て出し尽くして物語を完成させようとしている。

 

よく考えてみよう。

 

私たちのこの人生の物語に

「全ての時間を費やしているんだよ。」

何日も、何か月も、何年も、

あなたが生まれた時から死ぬ瞬間まで

「全部の時間をすべて使って」物語をつくっているんです。

 

だからそれだけの時間とエネルギーを使ってつくる物語

を小さくしてはいけないと思うんです。

 

時間は誰にとっても平等だけれど、

あなたが書く脚本の内容はバラバラなのです。

 

上映時間はあなたの一生であり、

観客はもしかしたら次の世代かもしれない。

 

過去の奇跡から繋がる物語を未来に残せるかどうかは

 

脚本家のあなたにかかっている。

 

人生の全てうぃ賭けて造る素晴らしい物語にしようではありませんか。

 

 

最後まで読んでくださり

感謝しております。

「ありがございました。」

BOZEでした。