読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimom_bozeのブログ

自由人の自由で無責任な発言

朝の犬の散歩で思ったこと

BOZEです。

 

我が家には、チワワが4匹います。

 

3匹同族と1匹何となくの4匹です。

 

1匹なんとなくは、愛護団体から1匹いじめられて、どうしようもないから

里親が見つかるまで預かてくれということで、預かったまま2年目で、

その後、連絡してもうまくつながらないので、そのまま何となく

里親になってしまったのです。

 

この犬は、とにかく犬を恐がります。すでにうちには3匹の先輩犬がいるけれど

特別扱いでした。

面白いもので、そうすると3匹がすねるんですね。

人間社会を見ているようで、面白いです。

 

さて、今日の話題の犬は、何となくの犬ではなく。一番長老の犬についてです。

当初は、散歩に連れていたのですが、だんだん面倒くさくなり、完全に室内犬でした。

 

でもこの犬は、トイレは必ず外でして、雨で外に出られなくても我慢してます。

 

何となく犬ばかり、散歩にいくので、同族3匹はすねていないかと気を使い、

一番長老犬を久しぶりに散歩に出したのでした。

 

本人は喜んで、ルンルンきぶんですが、目的地というか、散歩ルートが分かっておらず、好き勝手に行っては、迷子になる始末です。

 

この時気づいたのですが、チワワは小型犬で、限りなく地面に近いわけです。

いわば、2次元的世界に入っているわけです。

人間には、道の先がみえるのに、当の本人は、目の前しかわからない。

だから、あっちこっちとくるくる回って、迷子になるのです。

 

これって、この前言った自分を自分が俯瞰できないのはこういうことだと

分かったのです。人間は、上から見て、周りもみて俯瞰しているわけです。

 

だから、私も犬から早く人間にならないと俯瞰が出来ないと妙に悟ったわけです。

 

鳥になれば、もっと俯瞰できます。

山の頂上も見えます。ニワトリはいかんですよ。

 

要は、自分がいかにレベルアップするか。

それにかかってくるのだと思った次第です。

 

では、どういう風にレベルアップするか?

 

これが今後の課題ですな。

 

締りのない話ですみません。

 

私が如何にレベルアップしていくか、見ていてください。

そのたびにブログにあげます。

 

f:id:shimom_boze:20160704190247j:plain

 

以上、最後まで読んでくださり

感謝しております。

「ありがございました。」

BOZEでした。