読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimom_bozeのブログ

自由人の自由で無責任な発言

犬の散歩で思うこと

BOZEです。

 

いつも思うのですが、

犬の散歩は、犬の排泄の為だけでは

ないのです。

勘違いしている飼い主が多すぎると

思います、

ですから、いつも同じ散歩コースで、

あれはダメ、これはダメと否定したり

酷い人は、自転車で散歩をさせている人が

います。

トレーニングではないのですから。

 

犬の散歩は、犬にとってとても重要な

意味があるのです。

それは、情報収集です。

前の犬がしたであろう、排泄物から

その犬の食べ物、家庭環境、ストレスなど

いろんな情報をえていると思います。

たぶん。

 

ですから、犬の好きな方向に行かせるのが

本当の散歩なのです。

特に電柱は、情報の宝庫のようですね。

必ずといっていいほど、いつも立ち寄る

電柱があります。

 

散歩の順番は、なんとなく犬が一番です。

 

彼女が、ここへ来た時は、しばらくの間

団地中の道という道を歩かされました。

 

市中引き回しの刑かと思いました。

 

彼女の頭の中には、団地の地図が

インプットされています。

狭い団地じゃないですよ。

結構な大きさの団地です。

 

いつでも、帰れるように

マーキングをしながら、歩いてました。

良くそんなにおしっこがでるのか

不思議でした。

 

2番目は同族3チワワの長男です。

今年10歳になるのですが、

最初は、散歩をしてましたが、

2匹目が来た時に、2匹目が全然散歩が出来なくて、

それ以来、庭で排泄するようになりました。

 

最近登場した、何となく犬ばかりかわいがるので、

やきもちを焼いていないか、気を使い散歩を再開しました。

 

彼は、社会性があるので、ほかの犬とも

すぐに仲良しになるし、無駄吠えをしないので

散歩をしていても楽です。

 

今日の話題に何故気づいたかと言うと、

何となく犬が、散歩が終わったあと

長男犬が散歩したのですが、

何となく犬の歩いたとおりに歩いたからです。

 

彼女の残した、情報を頼りに歩いたということですよね。

 

いつもしないのに、その時はたまたまそうしたのでしょう。

そこで、彼らも情報を手に入れていることに

気づいたわけです。

 

犬でも情報を大切にしています。

 

私たち、人間の情報は、正しいですか?

 

まず、どこから情報を手にいれますか?

テレビ?

新聞?

雑誌?

SNS?

情報が溢れています。

正しい情報を得ないと大変なことになります。

 

テレビや新聞が本当のことを伝えていると

思っていますか。

NHKでさえも偏向報道がなされる時代ですよ。

マスコミが信じられるわけがないです。

マスコミ報道は、まずウソ、ねつ造です。

 

ロイターやBBCのインターネット版なら

大丈夫ですが、産経新聞以外は、偏向報道です。

 

SNSは、なんのしがらみもありませんから、

比較的真実を語っています。

一部怪しいのもありますが。

 

いずれにしても、正しい情報を得ることは

だんだんと難しくなってきています。

 

私たちは、賢い市民で騙されないように

普段から勉強をする必要性があると

散歩をしながら、思った次第です。

 

 

以上、最後まで読んでくださり

感謝しております。

「ありがとうございました。」

BOZEでした。